実践編

バレーボールの実践で役に立つ記事を集めました。

実践編

バレーのラリー続けるコツ4つ!持久戦を制す攻略法は相手のミスを待つこと

バレーボールが強いってどんなチーム?・強烈なスパイク・守備力が高い・サーブで乱しブロックでしとめる。実はこれらに並ぶ強さを持った型がもうひとつあります!『長時間のラリーを必ず制す(持久型)』です!みなさんのチームはどれが近いでしょうか?
実践編

バレー界カバーNo.1になるコツは?ボールの軌道と判断力で守備を強化

バレーボールはカバーしたり、カバーしてもらったりが多いスポーツです!サーブやスパイクを弾いてしまい、ボールが落ちる前に拾ってくれる救世主的存在!それがカバーができる選手。どうやったらカバーが上手くなるのか、何かコツがあるのかをまとめました
実践編

バックトス成功のコツはイメージにあり!バレーが上達したい人必見の練習方法を紹介

バレーでバックトスをやってみたいと思うことありませんか?バックトスができると攻撃のバリエーションが広がります。点が取れる可能性も増えます!この記事を読むと通常トスかバックトスか、相手チームからわかりづらいトスの上げ方を習得できるようになります!
実践編

バレーのトスはアンダーとオーバーどっちがいい?精度の違いを詳しく解説

バレーのトス(セットアップ)はアンダーとオーバーどちらがいいの?と思ったことありませんか?この記事はこんなかたに読んでもらいたいです!オーバー苦手だからアンダーであげたい、トスはオーバーもアンダーも同じだよ、アタッカーはどちらが打ちやすい?
実践編

オープントスがうまくなるには?セッターの動きとイメージを解説

バレーボールをやっていると『いいトスをあげたい』とか『アタッカーがうちやすいトスってどういうの?』と思ったことありませんか?セッターもアタッカーも経験したのでどうゆうトスがいいのかが両方の目線で語れます!全員がいいトスをあげれるのが目標!
実践編

バレーボールは身長高いほうが有利?背の高さより大事なことを徹底解説

バレーボールを始める時『小柄だから』『身長低いから』とあきらめないようこの記事を書きました。バレーで一番大事なのは身長なんかじゃないです!小柄な選手ほど身長という見た目に悩むことは多いかと思いますが、身長以上に大事なものを徹底解説します!。
実践編

バレーボールのサーブのコツはセッター狙い!場所を決めてエース量産

バレーは繋ぐスポーツですが、唯一ひとりだけで点を取れるのは”サーブ”です!サーブは点がどちらかに入る最初の攻撃になります。・サーブをどこに打てばいいかわかる・逆にどこに打ってはいけないかもわかる・打つのが難しいエリアの最善のサーブコースは?を解説!
実践編

バレーでフェイントを拾うコツは3つ!手のひらの向きでボールの軌道を読む

この記事を読むと『フェイントとスパイクの見分け方』『フェイントはどこを狙ってくるのか』がわかるようになります。今までよりもフェイントに対して反応が早くなれば、拾えるボールが増えてどんどん上達していきます!ぜひ参考にしてみてください!
実践編

レシーブ上達のコツ4つ!バレーは位置取りと予測で名リベロになれる

レシーブがうまくなる4つのコツを紹介!リベロ級のレシーバーになるには位置取り・コミュニケーション・基本のフォーム・リーダーシップが必要。この4つがなぜ必要か?防御の要である圧倒的レシーバーはリベロなのでその秘密にせまります!体験談を交えて考察します
実践編

バレーのセットアップが上達する3つの方法!いいトスは目線で決まる

バレー中、スパイカーを見ながらトスをができたら、スパイカーが打ちやすいナイストス上げれると思いませんか?トスが上達するために大事なことはいろいろありますが、一番は『目線』です!仲間の位置確認のためや相手コートを見るなど目線からの情報は超重要です!