千葉市家庭バレーボール大会勝つには?ジャンプができる女性がカギを握る

千葉市家庭バレーボール大会で勝つには?と書いてある写真 ゴムバレー編

千葉市家庭バレーボール大会がもうすぐ開催されます!このバレーボール大会の最大の特徴が『男性はジャンプ禁止!』であると言っても過言ではないでしょう。

子供から大人まで幅広い年齢層が楽しむ競技のためのルールです。試合時間は30分。ガマン大会とも言われるこの大会で勝利を目指すための記事を書きました!

千葉市家庭バレーボール大会の詳細はこちらの記事に詳しく書いてあるのでぜひご覧ください!

千葉市ゴムバレーの大会を紹介。ジャンプの有無関係なしの大迫力!
ゴムバレーも千葉市の大会が2023年6月に開催され、続々と各チームが大会を主催しているようです。この記事ではジャンプなしの大会とジャンプありの大会の両方の体験談をお伝えします!これを読むとゴムバレーの試合に出たくなりますよ!

千葉市家庭バレーボール大会で勝つには?ジャンプができる女性がいると試合が有利に運べる

千葉市家庭バレーボール大会は子供から大人まで、男女関係なく楽しむスポーツなので鋭角なスパイクは禁止されてます。

男性のジャンプが禁止というルールがあるのでなかなか点数が動かない球技でもあります。

しかしジャンプが禁止なのは男性なので、女性がジャンプして打つのは全く問題ないわけです!(ただし女性でもあまりにも鋭角なのは反則をとられてしまいます)

それでも2m40cmのネットの高さがあるのでなかなか反則はとられにくいです。

千葉市家庭バレーボール大会は9人制のスポーツで、そのうち男性が1名~3名なので圧倒的に女性のほうが人数が多いです。

全員ではなくてもジャンプして打てる女性がいれば大きな戦力になること間違いなしです!

今は女性が打つ場面は珍しく思えてしまいますが、今後千葉市家庭バレーボール大会では女性が飛んで打つことが増えてくると考えられます。

そうなると男性がトスをあげる場面も増えてきますね。大会用ではなく練習中から女性がジャンプして打つ時代も来そうです!

千葉市家庭バレーボール大会で勝つには?男性が活躍する場合

男性はジャンプしなくても点をとる方法があります!

強打でコートの奥を狙う

ドライブ(回転)をかけたボールを打つことができる男性は中衛~後衛にいる場合によくやる攻撃です。

身体をよじってドライブをかけるので前衛だと打ちづらいようです。男性はジャンプ禁止ということもあるので、必ずネットから離してトスをあげましょう。

ドライブがかかったボールは真っ正面でレシーブできればあがりやすいのですが、回転がかかってるので、速いし取りにくいです。

少し取る軸がずれてしまうとボールが弾かれる可能性があるので、守備側は素早くボールの下にはいるのが攻略のカギですね。

フェイントでコートの前~中央を狙う

ジャンプができない男性の攻撃でフェイントというのも使ってくるでしょう。男性へのトスがネットに近くなった場合もフェイントしてくる可能性が高いです。

フェイントはコートの前のほうに落とされるという固定観念は捨てましょう。ボールを少し弾けば中衛でも後衛でもボールは届きます。ゴムは弾むのでそんな技が使えるわけです。

うっかり前衛が前のほうで守ってしまうと後ろが狙われてしまいます。

人と人の真ん中を狙う

これはお互いよけたり、ふたりでボールをとりにいくことがあります。強打じゃないのに点をとられやすいです。

バレー用語で『お見合い』というやつです。まれに3、4人のちょうど真ん中に落とされることもあります。

解決方法は早めに声をだして、自分がとるか相手にとってもらうかの意思表示をすることです。無言で『誰かとってくれるだろう』はやめましょう!

周りのメンバーが声をだしてどちらかの名前を呼んで取らせるというのもおすすめです。

ボールをネットに近づけてはならない

これはどこのチームも気を使ってることでしょう。男性はネットに近すぎるボールだとジャンプできないのでミスする可能性がでてきてしまいます。

ネットから離すのは鉄則です!前衛にいる男性にトスをあげる場合は思いきりネットから離すことをおすすめします。

千葉市家庭バレーボール大会で勝つための攻めるサーブ!

とにかく点がなかなか入らないと言われている千葉市家庭バレーボール大会!サーブも重要なカギとなります。サーブが決まれば確実に大きな1点がとれるわけです!

そうわかっていても、サーブをミスれば相手に大きな1点を与えてしまうので表裏一体なとこはありますよね。正直怖いですが、ゴムバレーでなくてもサーブは”攻める1択しかない”です!

サーブが入るか入らないかという人は『絶対いれる!』という攻めの気持ちが大事です。勝負できるサーブをお持ちの人は『絶対1点とりにいく』と攻めるべきです!

こちらの記事はサーブで攻めるために書いた記事です。ぜひ参考にしてみてください!

バレーボールのサーブのコツはセッター狙い!場所を決めてエース量産
バレーは繋ぐスポーツですが、唯一ひとりだけで点を取れるのは”サーブ”です!サーブは点がどちらかに入る最初の攻撃になります。・サーブをどこに打てばいいかわかる・逆にどこに打ってはいけないかもわかる・打つのが難しいエリアの最善のサーブコースは?を解説!

千葉市家庭バレーボール大会ではジャッジが超大事!

インかアウトか迷うギリギリのところを狙ってこられた場合、最初から決めといたほうがいいです!『全部とってしまおう!』と。『…たぶんアウトかな?』ぐらいの微妙なボールはとるべきです!

1点が大きいスポーツなので、ジャッジミスで簡単に相手に点を与えてしまうのを避けるためです。

ジャッジミスするぐらいなら、長いラリーを制して1点とりにいったほうがチームは盛り上がります!

千葉市家庭バレーボール大会は1点でも差をつけて勝たないと最後大変なことになる予感

1点でも差をつけて勝たないと、のちのち大変なことが起こる可能性がでてきます!千葉市家庭バレーボール大会のルールでの勝敗のつけ方は『勝ち点→得失点差→じゃんけん』となるためです。

勝敗が決まらなかった場合、最後はじゃんけんです!1試合30分のラリーをやって最終的にじゃんけんになるなんて…考えたくないぐらいです!

そうならないためにも点差をつけることを意識して、1点でも差をつけて勝つことにこだわっていきましょう!きっと相手もそう思ってるので集中力を切らさないように頑張りましょう!

 

千葉市家庭バレーボール大会で勝つためのまとめ

いかがでしたでしょうか?

  • ジャンプができる女性がいるチームは強い
  • 男性が打つ場合は狙いどころが大事!
  • サーブは絶対攻めるべき!
  • ジャッジミスするぐらいならラリーを選ぼう!
  • 1点でも差をつけて勝ちにいこう

ということがわかってもらえたかと思います。もうすぐ2024年度の千葉市家庭バレーボール大会が始まるので、今頃はチーム練習も白熱してるのではないでしょうか?

練習試合でも少しだけ千葉市家庭バレーボール大会のルールにそってやったりするところもあるようです。

男性のジャンプが禁止されて、ラリーがずっと続いて、点差はあまり開かず、いったい何が楽しいんだ?という話を言われたことがあります。

ラリーがずっと続いて、点があまり開かないのが楽しいのです!ラリーが続きすぎてお互い、笑いが出たりすることもあります!

朝から昼、もしくは夕方まで千葉市家庭バレーボール大会は続きます。会場もバラバラですがどの会場も熱戦が繰り広げられてることでしょう!

楽しくて充実した一日になりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました